HERS バスラボ 水素美浴 ライムバーベナの香り を試してみました

HERSバスラボ 水素美浴 ライムバーベナの香り

HERSバスラボ 水素美浴 ライムバーベナの香りを試してみた感想を口コミします。

注目の配合素材

水素風呂とは?

飲用の水素水には馴染みがある方も多いかもしれませんが、お風呂に水素を入れるのはどうなのかな? と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。水素医学の権威、太田成男先生によると、水素を溶かしたお風呂に入ると7分間で皮膚から水素が全身に行き渡ると確認されています。水素が皮膚からはいると、入浴後の体温が長い間維持されるそうです。また、入浴中に血圧の低下が観測されるので、血管が拡張しているようです。
参考サイト:太田成男のちょっと一言

入浴剤としての水素の効果は、

  • 血行促進
  • 抗酸化作用による肌のダメージ回復
  • 血管拡張でむくみ解消
  • 代謝アップ
  • 髪を洗うことで育毛

などが期待されるそうです。

保湿成分

ヒアルロン酸、コラーゲン配合
参考:白元アース 商品情報

HERSバスラボ 水素美浴のラインナップ

バスラボ 水素美浴 ラインナップ 口コミ

バスラボ 水素美浴 ライムバーベナの香り
バスラボ 水素美浴 バイオレットフローラルの香り

2種類です。今回はバイオレットフローラルが手に入らなかったため、ライムバーベナのみのレポートです。

「バスラボ 水素美浴 ライムバーベナの香り」を実際に使ってみたレポート

バスラボ 水素美浴 ライムバーベナの香り
一箱に3包入りです。

測定結果

バスラボ 水素美浴 ライムバーベナの香り

入浴前:肌水分量 24% 肌温度:32.8℃お湯のPH:5.7 弱酸性
入浴後:肌水分量 39% 肌温度:31.7℃お湯の色:ライトブルー

参考:酸性・中性・アルカリ性って?pHって?|石鹸百科

成分

硫酸Na、コハク酸、炭酸水素Na、炭酸Na、デキストリン、PEG-150、水素化Mg、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ケイ酸Ca、香料、青1、青2

香り

爽やかな淡い香り。ライムバーベナとのことですが、ロクシタンのバーベナとは少し違って、柑橘系のちょっと酸味がある香りです。

刺激の有無

刺激はありません。

温まり感

足、顔がよく温まった感じがありますが、冷めるのがやや早い気がします。

肌触り

さっぱりします。

香りが残るかどうか

入浴後の肌に香りは残りません。

お湯の色

きれいなライトブルーで、気持ちのよい色です。
バスラボ 水素美浴 ライムバーベナの香り
このようなタブレットがたくさん入っていて、200Lのお湯に全部入れて使います。

かなりしっかり泡が出てきます。お湯に溶け込んだ水素の泡は、5時間持続するそうです。

コストパフォーマンス

3包入り(150g):平均380円、1回あたり約127円

残り湯は洗濯に使えるか

使えますが、すすぎ、柔軟仕上げには清水を使ってください。植物の水やりには使用しないでください。

おすすめポイント

さっぱりしていて夏におすすめの入浴剤です。冬の乾燥肌には、ちょっと不向きかも?

おすすめ度

星1つ